キプロスのベスト・カジノホテル 現実

評価キプロスカジノ 30442

Melco—Hard Rock Resort Cyprus Consortiumとは、米国Hard Rock Internationalと香港Melco International Developmentのコンソーシアム。地元コングロマリットであるCyprus Phasouri(Zakaki)をパートナーとした。 なお、Melco International Developmentは、ローレンス・ホー氏を筆頭株主(所有比率50。

この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています

キプロス共和国では、年末に一つのカジノを含む統合型リゾート(IR)事業者を選定する方針。 現在、3事業者にRequest-For-Proposal(RFP)の提出を求めている。その期限は当初は7月5日であったが、2事業者の求めに応じ、10月に延期することになった。 IR関連法は、ルールや規制を厳格に定める。ゲーミングの管理当局の設置・運用、事業者のライセンス、運営、土地や設備関連、税金、広告規制、従業員のライセンスなどを含む IR関連法の成立により、政府は第二段階であるRequest-For-Proposal(RFP)に進むことが可能となった。 事業者選定プロセスは、第一段階であるExpressions-Of-Interest(EOI)において3事業者を選出し、第二段階のRequest-For-Proposal(RFP)で1社に絞り込む予定。 第一段階のEOIでは、財務、経験、キプロスへの理解、IRのビジョンを評価。第二段階のRFPでは、詳細事業計画、ロケーションを評価する。 政府は一つのIR事業者を選定予定。選定された事業者は、メイン施設、4つのサテライトカジノ(3つのスロットアウトレット、1つのテーブルを含む小型カジノ)の開設を許可される。 メイン施設はカジノ、リテイルモール、レストラン、エンタテインメントを含むカジノを含む統合型リゾート(IR)。

評価キプロスカジノ 924328

キプロス:観光産業を基軸に経済回復を達成 IR整備は10年間戦略プラン RFP締切は10月に延期

2 1. 2 4 3 1936 131850 10 193680 1318 1120 PAROLI 1 JOYCASINO OK. GPWA Sponsored EU EU.

45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57

ディスカッション