カジノのハウスエッジについて!知らなかったら損をします! 現実

は確率論クラップスをプレイ 226579

クラップスはラスベガスのみならず世界中のカジノにおいて、ブラックジャック、ルーレット、バカラと並び広く行われているゲームのひとつである。  特にここラスベガスでは、クラップスのワイワイ騒ぎながらやる独特な雰囲気がアメリカ人気質に合っているのか、少なくともルーレットよりも盛り上がっているように見受けられる。

和歌山カジノゲームの確率論の考え方

横浜カジノのゲームで勝つためには、まずはカジノゲームを 確率論 の視点から考える必要があります。じつはカジノゲームは、宝くじや競馬・競輪、パチンコ・パチスロなど他のギャンブルと比較して、プレイヤー側に勝ちやすく作られたゲームになっており、これは他のギャンブルに比べて 還元率が高い という事実からも証明することができます。 還元率とは、平均して1回のベットでプレイヤーに返ってくるベット金額のパーセンテージを表しており、この値がカジノゲームでは「 約97%前後 」となっています。例えば、1回につき10,円ずつをゲームに賭けていた場合は、9,円ずつプレイヤーに返ってくることになるということです。カジノはギャンブルの一種なので、確率論上は1回賭けを行うごとに約3%分の資金が失われることになってしまいますが、それでも他のギャンブルに比べれば 圧倒的にプレイヤーに有利 なギャンブルゲームであることが分かります。

139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151

ディスカッション