責任と分別あるゲーミング 可能性

ギャンブル入金制限 982883

オンラインギャンブルの人気はとどまることを知りません。魅力的なゲームやプロモーションが溢れる中、 「責任あるギャンブル」 が注目されてきたのも自然の流れと言えるでしょう。 オンラインカジノ がひたすら儲けだけを追い求める時代は終わったのです。プレイヤー保護のために、ライセンスや規制によって無謀なギャンブル習慣を防止するようカジノ側も対策を求められるようになりました。今日、大手の優良オンラインカジノはどれもプレイヤーが責任あるギャンブルを行える環境づくりに全力を注いでいます。

オンラインカジノが提供している「責任あるギャンブル」ツール

The Stars Group は、ギャンブルの悪影響を被るリスクにあるプレイヤーを ゲームプレイ自粛の手段 、 責任と分別あるゲーミングに関するガイダンス 、 リスクの特定 および プレイヤーの本人確認 などさまざまな手段を通じて支援・保護します。 知識の提供を通じてお客様に力を与えるというのが当サイトの信念です。 こちら の責任と分別あるゲーミングとギャンブル依存に関するインタラクティブなプレゼンテーションをご覧ください。 資金を全額失うまでプレイすることが頻繁にありますか? 5。 指定期間中はゲームプレイの自粛やタイムアウトを取り消すことができませんのでご注意ください。また、ゲームプレイの自粛期間はすべてのゲームが対象となります。ゲームプレイの自粛は Stars アカウントおよび利用にユーザー名が必要なすべての製品に適用され、リアルマネー、プレイマネー両方の利用が含まれます。

健康的なギャンブルを行うために

ベルギーのギャンブル規制当局は、コロナウイルス(COVID)による自己隔離にギャンブラーが熱中しすぎないよう、新たにオンラインでの週間入金限度額を課した。 CalvinAyreが7日 伝えた 。 オンラインカジノ カジノ・IRニュース ニュース ベルギーでオンラインギャンブルの週間入金限度額を6万円に設定 Marie Okamoto 0 。 ベルギーのギャンブル規制当局は、コロナウイルス(COVID)による自己隔離にギャンブラーが熱中しすぎないよう、新たにオンラインでの週間入金限度額を課した。 CalvinAyreが7日 伝えた 。 ベルギーのゲーミング委員会(BGC)は7日、地元で認可されたギャンブルサイトの顧客に対し、1人当たりの週の入金額がユーロ(約5万円)までに制限されると発表した。この新しい制限は、BGCが自己隔離の退屈さを緩和する手段として、ギャンブルへの誘惑をどのように管理するかについてプレイヤーにアドバイスした直後に出された。 ユーロの限度額を引き上げる仕組みはないが、顧客はより低い限度額を申請することが可能だ。個々のギャンブルサイトで申請すれば、制限額の引き下げはすぐに適用される。後に限度額をユーロの上限に戻すことも可能だが、ギャンブラーが損失を「追いかける」ことがないよう、この変更は3日間は有効にならない。 コロナウイルスのさらなる感染を防ぐために、カジノ、スロットホール、ベッティングキオスクのあるカフェ、小売店のベッティングオフィスなど、オンサイトのギャンブル小売店は、4月19日まで操業停止になっている。これを受けBGCは現在、オンラインライセンシーの活動に焦点を当てている。 宝くじは新しい市場の現実に適応 ベルギーの国立宝くじは、パンデミックの影響により売上高が30%減少した。この新しい市場の現実に対処するため、ルールを修正を余儀なくされている。 プレイヤーは現在、移動の必要性を最小限に抑えるために、事前に次の10回分の抽選チケットを購入することができるようになった。また、ベッティングを提供する新聞販売店は、毎週の売上高がユーロを超えた時に手数料を稼ぐのではなく、販売されたチケット毎に手数料が支払われる。 当選したチケットの換金期間は20週間から30週間に延長された。10万ユーロ以上の当選者は、賞金受領のために国立宝くじの本部に行く必要はなく、宝くじの担当者がチケットを収集し検証するため当選者の自宅に派遣される。 曝露増加でギャンブル依存症の可能性低下?=研究結果 前の投稿。 コロナによる外出制限でeスポーツやゲームについてのツイート71%増加 次の投稿。

ギャンブル入金制限 726899

そもそも「責任あるギャンブル」とは?

これは Royal Panda も賛同する視点です。 それにもかかわらず、一部の人々はこれを見失う可能性があり、場合によっては中毒につながる可能性があります。これを解決しない場合、財政的、個人的、精神的な問題に繋がる可能性があります。

リスクを知っておこう

さらに、ギャンブル依存により失われるものは、お金だけではありません。 プレイワイズでは、日常生活の一環としてバランスの取れた状態でギャンブルを楽しんでいただきたいと考えています。もし、ギャンブルがあなたの日常生活や精神的健康に影響を与えていると感じたら、今すぐ行動をとりましょう。 すでに、ご自身のギャンブルの習慣が健全かどうかを疑問に思っている方は、こちらのSustainable Interactionにより開発された、簡単な自己評価テストに答えてみることをお勧めします。 いくつかの質問に答えると、あなたの回答に基づいたフィードバック、およびご利用可能な支援団体のリンクやアドバイスを受け取ることができます。 すべてのパートナーサイトには、各プレイヤーのニーズ、予算、限度にあった制限を設定するための「自己規制ツール」が完備されています。この機会に、あなたのプレイ体験をカスタマイズして、不健全なギャンブルの習慣を未然に防ぎましょう。 下のボタンをクリックしてアカウントにログインし、今すぐ、自己規制設定を設けましょう。 ゲームに没頭し、知らない間に多大な時間を費やしているとお感じでしたら、この制限を設定することを強くお勧めします。 1回のログインでプレイできる時間を1時間単位で設定でき、制限時間に達すると通知が行われ、その後自動的にログアウトされます。 ギャンブルはいつも勝てるわけではなく、負けはつきものです。だからこそ、そんなときに備えて準備しておきましょう。 ロス制限では、設定した日数間の最大合計負け金額を設定することができます。制限額に達すると、ポップアップメッセージが表示され、翌日までログアウトされます。

45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57

ディスカッション